fbpx

新潟県南魚沼市湯沢町
転職・移住サポート

2022.03.09

移住者必見!越後湯沢・南魚沼の日常生活便利マップを大公開!

買い物はどこで?病院は?観光スポットは?子どもとどこへ遊びにいく?
移住支援のプロが選定する、生活必需マップ。買い物環境からレジャー・日帰り温泉施設までを網羅!

移住者必見、日常生活便利マップ

移住を検討している方も、移住を完了した方も、よく聞かれるのが「どこに何があるのかがわからない」
そんな方へのお助けになればと思い、私たちが移住ツアーの時にお話するような場所をマップに落とし込みしています。

湯沢・南魚沼暮らしマップで知れること

・スーパーマーケットの位置
・ドラッグストアの位置
・ホームセンターの位置
・100円ショップの位置
・川遊びスポット
・観光スポット
・お試し移住可能な施設
・日帰り温泉
などを入れております!

移住ツアーでのモデルプラン

他の地域でお試し移住などに申し込んでも、どのようなところを見に行ったらいいかわからない。気がついたら観光スポットばかりになっていませんか?

湯沢町のお試し移住をご利用の際に、どのような場所をご案内しているかをモデルツアーとしてお見せしちゃいます!

お試し移住ツアー

まずはここから

移住者が集まるコミュニティスペースとしても使われている「きら星BASE」にご案内!
誰かと喋りたい!こんなことで困っている、など、移住前後で発生するご相談などもこちらで。
地域の中に、こういった交流が気軽にできる場所があるかどうかは一つ移住地を決める際のポイントです。



病院や医療機関について確認することも大事です!
湯沢町の場合は、総合病院として湯沢町総合医療センターがあります。
外来診療時間は、午前8:30-11:30/午後13:30-16:30
※休診日:水曜午後・土曜午後・日曜・祝祭日・年末年始(12/29-1/3)
救急・夜間外来も対応していますが、事前に電話で問合せ(025-780-6543)をお願いします。
内科、小児科、外科、整形外科、眼科、歯科、睡眠外来などがありますが、診療科によっては常駐の先生ではないため、南魚沼市や十日町市にかかりつけのクリニックを持つ方も多くいらっしゃいます。


スーパーや日用品の購入場所の確認も!

ドラッグストアは、17号線沿いに「ドラッグセイムズ」、越後湯沢駅前に「マツモトキヨシ」があります。病院の付近に薬局や、温泉通りには漢方に詳しい薬局さんなどもございます。

スーパーは、17号線沿いの「スーパーのぐち ハーツ店」が一番大きいです。特徴としては、地場の野菜やお土産品などの販売もありつつも、コストコや成城石井などから仕入れたものが売っており、首都圏のリゾート利用の方向けの品揃えになっているところ!
その隣にホームセンター「コメリ」もあるので、ちょっとした家具家電や、下着や靴下まで!最低限生活するためのものはここで揃います。
湯沢町のスーパー「はりまや」は、町民の方に人気のスーパー。時折キッチンカーが来たり、イベントも盛りだくさんです。

湯沢町には中学校までしかありませんが、この「湯沢学園」は保育園・小学校・中学校の公立一貫校。
1学年30〜50名程度の生徒がいます。
湯沢学園があることが魅力で移住する方もたくさんいらっしゃいます。
近隣の方は徒歩で通学していますが、保育園バスや通学バスがあるので苗場エリアから通うお子さんも。
スーパー「はりまや」は湯沢学園のすぐ近くにあるので、お子様の送迎のついでにお買い物をされる方も多いですよ。

高校については、町内にありませんが電車で20〜30分のところに、進学校から職業高校まで選べます。
教育環境についても、町内でいくつか習い事があるほか、南魚沼市にある習い事に通わせる方もいらっしゃいます。



ご飯を食べたり、飲みに行ったりはここ!温泉通り
越後湯沢駅・西口を出るとすぐに温泉街が広がっています。ランチスポットから、居酒屋、バー、レストラン、スナックなど多様な飲食店があります。また、ホテル・旅館がたくさんあるエリアですので、手ぶらで日帰り温泉を楽しめることも。


買い物スポットから、学校・病院、飲食店など、お試し移住で見てほしいポイントをご案内しています。
観光スポットの情報についても、聞いていただければ適宜ご提供しますので、お越しの際には聞いてみてくださいね。

南魚沼/湯沢の仕事なら「ロカキャリ」

UターンやIターンで、情報が少ない中での就職はやはり大変。
私たち移住パートナーがあなたのやりたいことや目指している暮らしをお伺いして、地元企業さんのご紹介をさせていただきます。
まずはじめに、私たちにあなたの考えていることやお気持ちをお聞かせください。
LINEで気軽に移住相談♪ご連絡お待ちしております。

友だち追加